スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 朝日杯フューチュリティステークス(GI) スロ太予想! 

カテゴリ:GⅠ予想

先週のG1予想はちょっと惜しかったと思いました。

そこで、調子に乗り、今週も!

本日のG1は、

朝日杯フューチュリティステークス(GI)

中山・1600m・芝・右。

2歳馬の頂点を決めるビッグレース。

出走馬は、

1 ベルカント     5.2(3人気) 武 豊
2 テイエムキュウコー 149.9(16人気) 三浦 皇成
3 アトム       3.1(1人気) 川田 将雅
4 マイネルディアベル 26.8(9人気) M.デムーロ
5 サトノロブロイ   40.4(10人気) 松田 大作
6 アジアエクスプレス 8.4(4人気) R.ムーア
7 エルカミーノレアル 80.3(12人気) 川須 栄彦
8 ニシノデンジャラス 122.4(13人気) 田辺 裕信
9 ツィンクルソード  21.8(8人気) 福永 祐一
10 グリサージュ   68.9(11人気) 江田 照男
11 ショウナンアチーヴ 15.2(6人気) 後藤 浩輝
12 アポロスターズ   136.1(15人気) 勝浦 正樹
13 プレイアンドリアル 3.9(2人気) 柴田 大知
14 ウインフルブルーム 11.3(5人気) 和田 竜二
15 ハイアーレート   133.9(14人気) 吉田 豊
16 ショウナンワダチ  18.5(7人気) 北村 宏司



現在の1番人気馬は「3 アトム」。
過去10年での1番人気は[2.2.4.2]の複勝率80%。
3着内は濃いが勝っているかとなると、そんなことはない。
2番人気馬のほうが4勝と好調だ!

現在の2番人気馬は「13 プレイアンドリアル」。
デュランダル産駒の素質馬と評判の地方馬。

3番人気馬は武豊が乗る「1 ベルカント」。
前走、ファンタジーステークス(G3)、唯一の重賞勝ち馬となっている。

比較的荒れないというイメージで、実際、固く収まっていることも多い。
前走は重賞組、東京スポーツ杯組が4勝、京王杯2歳S組が3勝となっており、それらの馬は人気馬なので、結果、荒れてないということになる。穴馬もそれほど入ってきているわけではないので、今回もそれほど荒れないと僕は思っている。

差し馬が指すというイメージより、先行馬が残るというイメージが強いので、
今回の僕の予想は、

・スロ太の予想

本命◎:14 ウインフルブルーム
対抗○:1 ベルカント
単穴▲:3 アトム
連穴△:9 ツィンクルソード
注意×:5 サトノロブロイ


とした。

買い目は、3連単、

1・14 - 1・3・5・9・14 - 1・3・5・9・14

の24通り。

その中での男の馬券は、

14 - 1 - 3 277.7

14 - 1 - 9 1295.7

に各500円だ!



激走する馬 完全版
競馬は穴を買っているほうが興奮する!?大きな配当は魅力です。その穴馬を全レース配信。
穴馬の複勝率は驚愕の75%!低価格配信が魅力です。

激走する馬 プレミアム版
爆走する軸馬と相手馬と穴馬をお知らせ!穴馬を配信くれるので当たればデカイ!

投資型の競馬予想 極・三連複研究所
競走タイム、騎手、コース適正から導き出された上位7頭を三連複で購入するという方式。
回収率132%、均等1点に1,000円ずつ購入した場合の今年の収支は+640万円という驚愕的プラス!

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。