スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルチャンピオンシップ(GI) ココは当てにイク! 

カテゴリ:競馬レース予想

本日のGⅠ、

マイルチャンピオンシップ(GI)

芝・右・1600m。

出走馬は、

1 フィフスペトル   牡5 横山 典弘 57.0
2 ダノンヨーヨー   牡5 北村 友一 57.0
3 シルポート     牡6 幸 英明 57.0
4 ライブコンサート  せん7 川田 将雅 57.0
5 エイシンアポロン  牡4 池添 謙一 57.0
6 エーシンフォワード 牡6 岩田 康誠 57.0
7 イモータルヴァース 牝3 C.スミヨン 54.0
8 リアルインパクト  牡3 福永 祐一 56.0
9 マルセリーナ    牝3 安藤 勝己 54.0
10 スマイルジャック  牡6 三浦 皇成 57.0
11 グランプリボス   牡3 M.デムーロ 56.0
12 ミッキードリーム  牡4 和田 竜二 57.0
13 サプレザ      牝6 C.ルメール 55.0
14 レインボーペガサス 牡6 I.メンディザバル 57.0
15 ブリッツェン    牡5 柴田 善臣 57.0
16 クレバートウショウ 牡5 武 豊 57.0
17 リディル      牡4 小牧 太 57.0
18 キョウワジャンヌ  牝3 飯田 祐史 54.0


のフルゲート。

メンバー的に実にわからないレースだ!

一応、過去10年のこのレースでは、

1番人気馬は4勝、2着2回という好成績。

2番人気馬は2着2回、3着2回。

3番人気馬は1勝、2着2回。

4番人気馬も頑張っており、2勝、2着3回。

5番人気馬は1勝、3着2回。

という成績。

6~10番人気は3着5回、11番人気以降の馬も2勝、2・3着1回ずつと侮れない結果となっている。

現在、人気はかなり拮抗している。

人気馬は「8 リアルインパクト」「17 リディル」と外国馬「7 イモータルヴァース」「13 サプレザ」に人気が集まっている。

まずは軸を決めたいのだが、このメンバーでは全くわからない。
それでも決めるとこうなった。

今回の僕の本命◎は、

17 リディル

スワンステークス(GII)の勝ち馬で京都コースを2連勝中。重場馬ということで、前めの競馬に強いこの馬が勝つ!!

続いて対抗○は、

5 エイシンアポロン

不良馬場だった富士ステークス(GIII)の勝ち馬。馬場的にも合っていると思われる。

単穴▲は、

8 リアルインパクト

3歳馬は勝ったことがないということと、馬場状態とコース適性がわからない要素はあるのでこの位置づけ。安田記念を勝ち、毎日王冠を他馬と変わらない斤量で惜しい2着なら力はかなりのもの。

連穴△は、

18 キョウワジャンヌ

秋華賞の2着馬。秋華賞よりも軽く走れ、距離も合っているのか!?現在、完全な穴馬となっているのでおいしい雰囲気だ!

注意×は、

13 サプレザ

去年・一昨年と毎年来て、上位に入着。本来外国馬は予想内に入れないのだが、何となく恐い1頭だ。


・スロ太の予想

本命◎:17 リディル
対抗○:5 エイシンアポロン
単穴▲:8 リアルインパクト
連穴△:18 キョウワジャンヌ
注意×:13 サプレザ


その他、「1 フィフスペトル」「3 シルポート」「12 ミッキードリーム」なども恐いのでこれらの馬も買おうかと。

絞り込んだ3連単の買い目は、

1着:5・17
2着:5・8・13・17・18
3着:1・3・5・8・12・13・17・18

となったが、実際どう買うかはまだわからない。



オンラインゲームドットネット(携帯版) - onlinegameguide.net/
ゲームの総合情報サイト!競馬関連ゲームもあります。

優良出会い系サイトガイド(携帯版) - maxnetguide.fc2web.com/
優良出会いサイト厳選掲載サイト。斬新なランキングで女性に人気の出会いサイトなどがわかる!

稼げる人が選ぶ人気FXランキング(携帯版) - fx.maxnetworks.org/
FX初心者講座・人気FX会社ランキングなど今人気のFX情報の他、稼げるFX注文方法なども掲載!
by MAXNETWORKS

人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】ブログ王ランキング
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 ジャンル : ギャンブル

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。